SOUPLE
お仕事をお探しの方へ
TOP > お仕事をお探しの方へ > お仕事大辞典 > クリエイティブ系のお仕事
 

クリエイティブ系のお仕事

雑誌・カタログ・広告といった紙媒体のグラフィックを、デザイナーの指定を基に、印刷する前段階までコンピュータ(主にMac)でデータ作成します。 MacOS、QuarkXPressやPhotoshopといったアプリケーションソフトの習得のほか、印刷に関する幅広い知識とノウハウ、デザインに関する造詣、そして実務経験が求められます。
建築や機械の製図作成用デザインソフトCADを使って、パソコンの画面上で、設計図を作成します。建築関係に限らず、電機設備や空調設備といった機械、自動車、通信などさまざまな業界でCADは導入されており、活躍の場があります。CAD操作の基本スキルは必須です。テクニカルイラストレーション、設計図面製作といった資格は、実力を示すのに有効です。
単にビジュアルをデザインするだけでなく、双方向性といったインターネットの特長を活かしたWeb特有のデザイン手法を用い、文字・画像・動画・音声といった素材を3次元的に組み立て、Webサイト全体の構造そのものからデザインしていきます。サイト制作にはHTML、Java Scriptなどの言語を使い、高度な技術と知識、センスが求められるお仕事です。
Webサイトの運用・管理は、IT専門職以外の人でも、Webに関する基本的な技術を身に付けることで事務職レベルでも対応できるお仕事で、サイトを更新していくための入力業務を含むホームページ作成や対外的な問合せ、また文字化けや画像が見えないといったWeb上のトラブルにも対応します。社内向サイトであれば、個人レベルでのホームページ作成経験があればOKな場合もあります。対外的なサイトでは、画像データ、バナーなどの作成やページデザインが含まれる場合があり、HTMLのファイルが作れるなどのスキルと実務経験が必要です。
Web、CG、CD-ROM、VIDEOといったデジタルメディアのコンテンツを制作します。パソコン上で、オーサリングソフトを使ってさまざまな画像や映像を作り出します。デザインセンスだけでなく、クライアントの要望を正確に捉えそれを表現する高度なパソコン操作能力が必要です。
新聞・雑誌・ポスター・カタログなどといった印刷物を中心に、指定されたスペースに文字・写真・イラストなどの要素を見栄えよくわかりやすくレイアウトし配色します。デザインやタイポグラフィに関する知識や技術をもち、感性を活かしながらクオリティの高い商業ツールの制作にあたります。商業デザインでは、クライアントの要望を正確に把握し、それを実現する最も効果的な表現方法を提案する力が求められます。
誌面の企画・内容の決定から、ライター・カメラマン等の手配、取材、執筆、編集、レイアウト、校正、仕上がりまでの制作工程に携わります。

ページの先頭へ戻る